お問い合わせ

会社概要

お気軽にお問い合わせ下さい 076-468-3735

森の楽隊日記

Home > 森の楽隊日記

「ひのきの霧」 安心の消臭力です!

国産ひのきの蒸留水です。スプレーでひとかけするだけで、嫌な臭いが少なくなります。

ファブリーズもいいのですが、国産ひのきの消臭力とやさしい香りにとても癒されます。

この「ひのきの霧」、当初は介護の尿臭対策に開発されたそうですが、

今では、日常生活の中でも使われています。

この季節、靴やシューズの中にシュッ!とかけるだけで消臭効果があります。

  

販売は、アプトシンコーさんですが、弊社でもご用意できます。

臭いでお困りの方、是非試してみてください。

 


外壁の板張りが完了しました。

板をよろい張りにすることで、陰影が出て重厚感が増します。

コーキング後、板の塗装に入ります。

色は、スプルースなので、自然な仕上がりになります。

↓外壁の下地処理が完了しました。来週から金属サイディングの工事に取り掛かります。

リビングの窓は、縦滑り+FIX+縦滑りの連窓を採用しました。

両側の縦滑り窓が、方向別に開けることができるので、

風向きに合わせて窓を開けることで、風を室内に取りこむことができます。


外壁工事が完了しました。

外壁工事が完了し、週明けに足場を撤去します。

外壁のベージュ色と窓ケーシングをホワイト色にすることで、

可愛らしさと落ち着きが共存する家になりました。

この後、玄関のアーチの下がり壁にタイルを貼ります。

建物背面も可愛らしくなりました。ウッドデッキに準備に取り掛かります。

側面も窓ケーシングを取り付けることで、上品なイメージになります。


Takt(タクト)の取材を受けました。

来月号のTaktの取材を受けました。

青空の下、プロのカメラマンに撮影していただきました。

玄関先のお花も鮮やかに咲き、素敵な写真になりました。

来月号のTaktに掲載されます。楽しみです。

 


リフォーム工事中です。

写真の左側が自転車置き場、右側が玄関です。

外壁の板張り作業を進めています。

板をレッドウッド(テラシス)にすることで、耐久性が格段に向上します。

玄関の屋根も出来上がってきました。

外壁の塗装色は悩むところですが、

無難なピニー色にすることで、既存建物と調和がとれると思います。


外壁工事が進んでいます。

優しい色合いの外壁を貼ることで、落ち着いた雰囲気になります。

玄関のアーチの下がり壁と破風に取りかかるところです。

↓リフォーム工事の現場です。

この現場では、玄関拡張・外部収納増設・和室→洋室に模様替え等の工事を行っています。

正面1階の外壁は、板張りになります。完成が楽しみです。


上棟を執り行いました。

↓朝の風景です。

お昼頃にかけて、時折雨が強く降りましたが、順調進みました。

↓午後4時に、屋根まで仕上がりました。

プレカット技術の進歩のおかげで、予定した時間内で上棟ができます。

明日から、瓦工事がスタートします。


順調に工事が進んでいます。

外壁の下地処理が完了し、明日から外壁を張る予定です。

内部は、断熱材のアクアフォームの吹き付け工事が完了し、

天井や内壁を造っています。

↓写真のように高窓を取り付けることで、室内が明るく開放的な空間になります。


狭小敷地の箱型の家をお引き渡ししました。

スッキリとした外観になりました。

箱型の家は屋根からの落雪が少ない利点があります。狭小敷地に最適な形状とも言えます。

 

 

 


本日から不動産業も始めます。

本日、県庁で宅地建物取引業者免許証の交付がありました。

これでようやく不動産業も始めることができます。

今後は、安心R住宅制度に加入し、

中古住宅の活性化の力になりたいと考えています。


網戸取り付け中です。

5月28日にお引き渡しの家は、網戸を取り付け中です。

↑シューズクロークを無垢材で造りました。

↓階段手すりも温か味のある無垢材です。

すっきりとした箱型の家です。

外壁の正面部分を木目にすることで、やわらかなイメージになりました。


サッシを取り付けています。

サッシを取り付け中です。

格子入り窓にすることで、可愛らしくなります。

5月の穏やかな気候の中で、順調に工事が進んでいます。


Profile

森の楽隊が日々のことを書き綴っています。

Entry
Calendar
2019年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031