お問い合わせ

会社概要

お気軽にお問い合わせ下さい 076-468-3735

森の楽隊日記

Home > 森の楽隊日記

基礎工事が進んでいます。

7月初旬の上棟を目標に、基礎工事が進んでいます。

地盤調査結果より地盤改良の判定が出たため

サンドパイル工法の柱状改良を行いました。

地盤調査を読み解き、最適な工法を選択することで、

丈夫で安心な基礎を造ることができます。

構造設計の知識が活かされる場面です。


塔屋のある家の外壁工事を行っています。

鎧張りサイディングを張っています。

塔屋はタイル調のサイディングを張ります

今日の現場は、爽やかな海風が吹き、静かにゆっくりと時間が流れ

とても癒されました。

玄関の階段は半円形にしました。可愛らしい階段になります。

内部は、防音室の工事に取り掛かりました。

 

 


祝上棟「ビルトインガレージ&アメリカンハウス」

 

朝方は雨が降っていましたが、徐々に雨雲がなくなり

穏やかな天候の下で上棟が出来ました。

ガレージは大空間を確保するために大断面梁を採用しました。

屋根まで形作ることが出来ました。

 

今週末は、現地でお施主様と電気の打ち合わせを行います。

お施主様のライフスタイルに合ったコンセント、スイッチ、照明位置を

現地の実際の空間の中で提案致します。


基礎工事が進んでいます。

先週は雨降りの日が多く・・

コンクリート打設のタイミングは天気予報とにらめっこです。

天気予報の雨雲レーダーがとても役に立ちます。

ガレージの土間コンクリートも同時施工しています。

6月中頃に上棟予定です。

 

 


「塔屋のある家」窓を取付けました。

屋根工事と同時進行で窓を取付けています。

窓は、YKKapのAPW330を採用しました。

可愛らしい塔屋が目を引きます。

 

 


基礎の配筋検査を行いました。

地盤調査結果の各地点のN値や地質を考慮して配筋を決めます。

粘性土の地盤は、いろんな不安定要素があるので慎重に検討しました。

ガレージ内部の基礎配筋は地中梁を設けることで、強度を上げています。

 


「塔屋のある家」を上棟しました。

上棟の4日前に土台を敷きました。

上棟日の前日に足場を組立ました。

以下、上棟日の様子です。

塔屋の骨組みです。見上げると、きれいな8角形になっています。

順調に屋根まで出来上がりました。

「塔屋のある家」完成が楽しみです。

 

 


丁張日和!

穏やかな天候のもとで、丁張を行いました。

「お洒落な大人の平屋暮らし」の工事が始まります。


スケルトンリノベーション工事の内装が進んでいます。

古材と白壁を組み合わせることで、シンプルですが素敵な空間になりました。

本日は、エアコンと建具の取り付け作業を行いました。

元からあったスロープの横に玄関階段を作りました。

 

 

 


丁張りを行いました。

大人の隠れ家「ガレージライフを楽しむ家」です。

連休明けから基礎工事に取り掛かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥の鳴き声が響き渡る、のどかな現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


塔屋のある家の基礎工事がほぼ完成しました。

基礎工事は、玄関と階段の土間コンクリートを打設すると完成です。

連休明けから、木材を搬入して上棟準備に取り掛かります。


晴天の下、地鎮祭を執り行うことが出来ました。

晴天の下、神主の祝詞が穏やかに響き渡り

ゆったりとした地鎮祭を執り行うことができました。

連休明けから基礎工事の段取りに入ります。


Profile

森の楽隊が日々のことを書き綴っています。

Entry
Calendar
2021年6月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930