お問い合わせ

会社概要

お気軽にお問い合わせ下さい 076-468-3735

森の楽隊日記

Home > 森の楽隊日記

薔薇のつぼみが大きくなりました。

あっという間に大きなつぼみになりました。開花シーズンが楽しみです!

可愛らしいテラドール(鉢人形)を作りました。

 


ローズガーデンエリアを拡張しました。

朝一番で、トラックで土石屋さんに行って、

荷台に山盛りの山砂を積んでもらいました。

↓Before (準備体操をしてから、スコップで山砂を運びました。)

↓After(開始から1時間半後、キレイに整地まで完了しました。)

↓Before (桑で雑草を取りながら、山砂を均します。)

↓After(広々したローズガーデンスペースが出来ました。)


擁壁工事が進んでいます。

富山市を一望できるロケーションの中、造成工事が進んでいます。

擁壁工事完了後、「男の隠れ家・ガレージハウス」新築工事が始まります。


スケルトンリノベーション工事が順調に進んでいます。

外壁の下地工事が完了しました。

本日は、現場にてお施主様と打ち合わせを行いました。

水回りや収納の棚の高さ等、女性目線で気になるところを

女性建築士から、盛りだくさんの気配り提案をさせていただきました。

素敵な宝箱が出来そうです!

部屋の間仕切り壁の下地材を配置しました。

各部屋の大きさがわかるようになりました。

天井下地も進んでいます。

 

 


あと少しで完成です。

リビングを三角形に張り出すことで、空間に広がりを感じます。

L型の二段式キッチンカウンターです。

窓越しに、のどかな景色を見ながら

ティータイムを楽しめそうです。

ウォークインクローゼットの収納棚を

設置しました。

子供用の収納棚です。

服かけ用パイプを上下2本にすることで、

お子様の洋服をたくさん掛けることができます。


住吉の長屋

建築家:安藤忠雄氏の初期の代表作「住吉の長屋」の模型です。

狭小地の不利な条件を逆手にとって、斬新な発想で、建築史に名を刻む建物になりました。

(1979年日本建築学会賞受賞)

今では建築家を目指す学生達の、模型課題の一つになっています。


スケルトンになりました。

スケルトンになりました。

スケルトンの解体は、

経験豊富な解体屋さんにお願いすることで、

キレイな状態で大工工事に引き継ぐことができます。

今は、柱と筋交いだけを残した状態です。先ずは、耐震補強からスタートです。

↑この丸太梁の見せ方を検討中です。完成が楽しみです。


スケルトン・リノベーションが始まりました。

雪の影響で延期していた、

スケルトンリノベーション工事が始まりました。

先ずは、解体からスタートです。

天井裏の事前調査で確認済みの、骨太の梁が顔を出しました。

とても良い状態の梁なので、

室内空間の見せ場としてこの梁を使います。


美容室の外観

美容室のエントランスの壁面が仕上がりました。

お施主様のセンスで一層素敵な玄関になりました。


美容室が完成しました。

店舗併用住宅の美容室が完成しました。

たくさんの打ち合わせを重ねることで、お施主様のイメージ通り空間に仕上がりました。

エイジング塗装効果で、古びた風合いになりました。

オープンは、22日

今後の更なる飛躍に熱いエールをおくります!


美容室にシャンプー台が設置されました。

シャンプー台と背面の収納扉が取り付きました。

バックヤードも細部まで打ち合わせを重ねることで、

使い勝手の良いレイアウトになりました。


キッチン前の造作カウンター

キッチン前の造作カウンターをL型にしました。

おやつ時間に家族が集まる場所になりそうです。


Profile

森の楽隊が日々のことを書き綴っています。

Entry
Calendar
2021年4月
« 3月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930