お問い合わせ

会社概要

お気軽にお問い合わせ下さい 076-468-3735

家づくり講座

Home > 家づくり講座
はじめに

 

近年、インターネットなどの情報技術がものすごい速さで急速に進みました。
この進歩によって社会が混乱している一面があります。
これから先、日本はどんな時代になるか見えてこない人が多いと思います。
今の日本人の気持ちの中にある将来の不安感の根源は先行きの不透明さにあるのではないでしょうか。

 

今、日本は主題なき時代と呼ばれたりしています。
これを象徴するかのように新興住宅地ではさまざまな形・色の建物が乱立しています。
これは調和とはほど遠い個性の乱立であるように思えます。
その地域の住む人達に調和と言う主題が忘れ去られているような気がします。
価値観の多様化からセンスや好みも人さまざまですが、
せめて自分達が毎日暮らす街並みは調和があり心地よい空間であって欲しいと思います。

 

欧米では築年数が古いほど価値がありイギリスでは築100年以上の住宅が大切にされています。
伝統文化を重んじ先人のたどった道を大切にしています。
この継続がより深くより遠くまで思考し住宅文化の歴史を品のある
調和のとれたものにしていると思います。

 

今の日本は情報が溢れ、トレンドに流される人々が消費経済の一翼を担うところがあります。
このショッピング感覚は個人としてのその時々の価値観と自己主張であり、
家づくりもこの延長線にあるように思われがちですが、実はそうでないと思うのです。

 

家は人が暮らし、人が育つ器です。
家づくりにショッピング感覚はあてはまらないし、そうした家は存在価値としてあまり重みは感じられません。
しっかりとした自分の生き方を描けるようになった時が家を持つ時だと思います。